Home > ブログ に関するページ一覧

ブログ に関するページ一覧

津軽 消防協会南黒支部観閲式

南黒地区消防団 纏隊

4月29日青森県消防協会南黒支部観閲式が地元大鰐町で開催されました。南津軽郡大鰐町 田舎館村 平川市 黒石市の各消防団が参加 観閲者は各自治体首長で人員服装点検 機械器具点検 分列及び車両行進を行ないました。画像は観閲者に対して纏を披露している各地区の纏消防団の皆様です。当日はラッパ隊員として参加しましたが、雨が降ったり止んだりと、とても寒く難儀な一日でした。

津軽の小学校卒業式

大鰐第二小学校

卒業式典会場

5年ぶりに、母校の卒業式に出席しました。父兄は知ってる人も居ましたが、校長先生はじめ先生方は初対面で気を遣わせてしまったみたいでしたが、子供たちの元気ある歌声に感動しました。震災で沈みがちな地域の人々も明るい気持ちになったようです。久しぶりに私も校歌を歌いサッパリした気分で母校を後にしました。ありがとうございました。

津軽 東北大地震

11日午後、国会中継管総理の答弁を視聴していたのですが、突然大きな地震が これはマズイと暖房ストーブ パソコン 停止操作 手動操作する間もなく 停電 水とガスは問題なしですが 電気がだめで情報把握ができず 不安な夜を過ごしました。ただ私の家は農家ですので発電機があったので最小限の明かりは確保できましたが、携帯は不通で 電気がないと電話使えず相手先の安否確認できず不便を痛感しましたが、情報がわかるにつれ 太平洋側の地域住民が大変なことになっていた事に、言葉も出ません。 今思うに被災地よりも離れた地域が情報把握が早いと 安否確認いただいても したくても返信ができない事がわかりました。津軽では停電も18時過ぎ解除でこの先なにもなければ通常の生活に戻るはずですが、宮城県の親類と連絡不通が気がかりです。たくさんの安否確認ありがとうございました 津軽は大丈夫です。

津軽 大鰐の夜3

喫茶ティー倶楽部 

予約料理

先日消防団ラッパ隊の会合で喫茶ティー倶楽部利用しました。大鰐中学校の隣にお店を構えており子供からお年寄りまで幅広く来店がある繁盛しているお店です。 ママの性格良し料理良しなので一人でも気軽に行けるお店です大鰐へお越しの際は寄って見てください。予約料理のミズの花漬物?珍味日本酒に合います お店は大鰐駅近く 月曜定休日です。

津軽の国政報告会

木村議員国政報告

木村議員災害現場視察

先日大鰐町の山忠と言う所で木村太郎代議士の国政報告会があり出席しました。現在自民党青森県連会長も兼務しており春の地方選挙の準備で大忙しの状況にあるとのこと、民主党政権の地方と農業に対する政策の解説など私たちにもわかり易くお話がありました 当然TPPの農業だけでなく医療関係 例を挙げると外国人看護師がさて津軽の病院に勤務した場合言葉が通じないなど信頼関係が築かれない状況になるとそういう話があり衝撃的なお話でした。やはり政府はただ条約をやりますだけでなくメリット デメリットの事前説明をしてもらわないと不安になる国政報告会でした。木村先生昨年の集中豪雨被害視察2回もお越しいただいてありがとうございました。

津軽黒石の宿

黒石の宿 南風館

御膳

集落の区会役員の新年会が黒石市にある南風館で開催しました。昨年の区会運営の反省と今年一年の区会活動の成功を祈念し、盛況に終わりました。ここのお宿は寿司店も併設しておりさすがに料理はとてもおいしい宿です。本日のメインは鯨ベーコンとなんと高級魚キンキンの鍋です 当然お寿司付き 朝食のシジミのお味噌汁は絶品です。

津軽 大鰐の夜2

大鰐駅裏 喫茶シーハイル

つきだし こごみ胡麻和え

近くに用事がありましたので寄って見ました 喫茶シーハイル カウンターと座敷があります。 座敷のほうに座ると店内の上のほうに なつかしい農具が飾ってまして観光客でなくても、なんとなく癒される空間があるお店です。もちろんママの手料理このお店も お酒だけではなくて料理もおいしいですよ。店舗は大鰐町駅裏にあります。

津軽の文化財防火デー

放水訓練前

消防署 消防団 自衛消防合同訓練

1月26日 文化財防火デーと言うことで、津軽の一代様の一つ大鰐町 大円寺にて放水訓練がありました。東消防署南分署 大鰐町消防団 寺院自衛消防合同の火災防ぎょ訓練です 私も参加しましたが 寒い寒い天候が良かったのがなによりでしたが皆さんも火災には十分注意してください。尚大円寺には国指定重要文化財阿弥陀如来坐像が安置されています。

長崎からの贈り物

長崎みかん

みかんを食べたくなって取り寄せて見ました 九州は長崎 井出果樹園さんの家庭用みかん お味はスーパー物と違って コクがあっておいしいみかんです やっぱり生産者産直物は、違いますネ りんご生産者の私が言うのは なんかおかしいですけれど、でもうまいものはウマイでした。 

冬の必需品3

農業用水取り水口

流雪溝

冬期間 私の集落でも とても大切な装置 隣の弘前市を始め津軽地方では珍しくなくなりましたか゛、これが家の前に在るのと無いのでは雪片付けの労力が全く違います。ただ自分の家の雪をそこまで運ぶのは登り坂になってまして大変ですけれど ただ冬の寒さと水量減少で水の量が少ない時間に多く雪を投入すると下部の世帯で冠水が発生する時もあります。ただ決め事がありまして 枠を上げないで雪を投入する事がマナーなのですが 守らないと決まって冠水します 悲しいかなわずかな利用者しかないのですが これが現実です でもおかげさまで本年の豪雪でもトラブルなし。

Home > ブログ に関するページ一覧

メタ情報

Return to page top